ばたばたScouting

某青少年育成団体のリーダーを務め始めて早5年。昔の血が騒ぎ始めて猪突猛進中。毎日が勉強です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

なんだかなぁ

本日は入隊式・上進式でした。自隊のスカウト達も本格的に始動しました。
今回BSへの上進はわずか1名だったのですが、0よりはマシです。
たった1名でもこのスカウトの取り組み方は、すばらしいものを持っていると感じました。
よりよい活動をできるようサポートしていこうと思ってます。

それに引きかえ、リーダーの方が・・・・

前の記事の通り今期からは団事務局も引き受けることになったのですが、
団活性化のため、団会議の前に活動報告を提出いただき、
その上でもっとよいスカウト活動ができるよう皆で討議しませんか?
と団委員長経由で提案したところ、こんなに忙しいのに何でそこまでしなくちゃいけないの?
と強い反対があったそうです。

1ヶ月の活動報告ってそんなに書くの大変ですかねえ・・・・
私がBVSの隊長の時は、毎集会の活動報告書を提出していましたが、
確かに他の隊ではやっていなかったなぁ・・・

なんだかモチベーションが右下下がり×2倍って感じです。
今週末は新人歓迎キャンプです。元気なスカウトにやる気をもらってきます。。。

PageTop

リーダーミーティング

先日BS隊のリーダーミーティングを行ないました。
詳しくは書きませんが、あまりにも多くのゴタゴタが団の中であり、
まずは隊の中で言いたいことを言って、すっきりしましょうよと
我が隊の「女神さま」からありがたい発案をいただき、彼女の家に集合しました。
BBQをしながら、少しの愚痴と、これからどういう隊活動をやっていこうかという点を中心に、
4時間(!)語りつくしました。

火を囲みながら話すのは時間を忘れますね。
「楽しかった」だけでは済まさないために、以下自分のためのメモ書きです。

「やらされた」活動は面白くないよね。自分たちが楽しいと思う活動を
自ら探し出してほしいよね。
でも、スカウトだけでは面白い活動って思いつかないかもしれない。
だからリーダーが「誘導」して考えることを助けられるようにしたいね。

まずは今夜開かれるGB会議で、試してみます。。。

PageTop

事務局就任(?)

下のエントリーで記事を一部訂正したのですが、それとは別に団の事務局の兼任を依頼されました。
理由は、PCが使えるから(笑)^^;
当団のIT化の道は遠いですね。。。。

でも団事務局で裏方をやってみるのもいいかもしれません。
団会議の運営方法をどうしようかな・・・・

PageTop

風雲、急を告げる・・・・

本日の団会議で問題が発生しました。

以前から噂は聞いていたのですが、来週の育成会総会、
その翌週の入隊・上進式の直前に、VS隊長が辞退を表明されました。
VS隊は隊長が1人の状態だったので、誰も急には引き継げません。

結局BSのリーダーがBS隊とVS隊を同時に引き受けることで、ほぼ決まりました。
正式には、もう一度団会議を開いて決定することにはなるとは思いますが・・・

隊長の2重登録はできないので、登録上は私とBS隊長とで
隊長・副長のタスキ掛けをすることにしました。

→結局これは別の方に引き受けていただくことになりました

これはちょっと気が重いところもありますが、スカウトあってのリーダーですから、
ここは正念場ですね。

来月のVS研修所に行く動機が少し変わりました。
隊の方針やその他モロモロについては、引継ぎ(あるのか?)をして、
VSスカウトと相談していくしかないでしょうね。


→今までどおりBS副長としてVS隊との関わりをどのようにしたらよいか勉強する予定です。

スカウトのためにできることを1個ずつ積みあげていくだけです。

PageTop

ラウンドテーブル

本当はこの記事を書くつもりではなかったのですが・・・
私が個人的にとても尊敬しているbskurosanの記事にこんなことが書かれていたので、トラックバックをお送りします(初トラバです)

>これは大変残念なのですが毎度おなじみの
>VSスカウトのニーズの引き出し方、だとかモチベーションの高め方、だとか
>のHOWTOが主になってしまっています。

>もう少し地区内各隊での連携だとか前に向けた話がでるといいのですが
>スカウトがレポートを書かない、とかプロジェクトニーズを出してこない、
>とかの話に終始しがちです。

>数年前の部門別になる以前のRTのように地区行事の通達しかやらないような
>RTよりは100倍ましですが、それでも回数参加すると毎回似たような話に
>なってしまいます。

私の所属隊の地区でも、先日の土曜日の夜にRT(RoundTable)が開催されました。
今回のテーマは2本立てで、普段は各部門毎で討議しているのですが、今回は
第1部がなんと「団会議」についてというテーマ。。。

部門の垣根を外して全部門のリーダーをグループ分けをし、討議を行ないました。
第2部は普段どおり各部門に戻って、BS部門では来夏の地区キャンプのプログラム
についての討議でした。

(所用で遅刻したのであまりお話ができませんでしたが)違う部門の他隊のリーダーの方の
意見を聞くことができました。
そこで思ったのが、(私もその筆頭ですが)この組織体についてネガティブな意見を持っている人
が多いなぁと。特に今回のテーマ「団会議」について「意味がない」「結論がでない」「普段の活動の妨げになる」など結構辛辣なものが多かったように感じます。
コミッショナーは最後の総括に「一貫教育なのだから、各部門の枠を超えてスカウト達の話を
する場にしてください」とおっしゃっていました。
ごもっともな話ですが、この話はぜひ各団の団委員(長)に聞いてほしかったですね・・・・・

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。